お役立ち情報

婚約から新婚旅行までの結婚費用っていくらかかるの?関西の平均資金などお金の疑問を解決!(2021年/関西)

ライター:トッシー

婚活中のみなさん、現在貯金はされていますか?
先日、ブライダル総研さんから結婚トレンド調査として「ゼクシィ 結婚トレンド調査2021調べ」が公開されました。

結婚が決まったら実際結婚生活が始まるまで、いったい平均でどれくらい準備していたら安心なのか、気になりませんか?
この調査は(2020年4月~2021年3月)に挙式・披露宴・ウェディングパーティーを実施したカップルのアンケート結果です。なので、コロナ禍になった後の実態を知るのにとても参考になると思います。

それでは、みなさんと一緒に見ていきましょう。

コロナ禍のデート、みんなどうしてる?みんなのデートを聞いてみた! コロナ禍の交際方法 コロナ禍で困っているのはデート。コロナ禍前とコロナ禍後ではデートのあり方にも変化が見られます。みんな...
コロナ禍でもリアルデート!三密を避けたおススメスポット ライター:トッシー 日本の新型コロナ感染者ですが、ワクチン接種率のおかげか、国民みんなで密を避けてお出かけを自制したおかげか、最...

本記事を監修した仲人

本記事は「5star結婚相談所」代表 川上紫乃さんにご協力いただきました。

川上さん

大阪府枚方市を中心に、結婚したい男女をサポートしています。

結婚が決まったら、幸せいっぱいですが、そこから決めること&お金のかかることもいっぱいです。(幸せな気持ちに水を差してごめんね?)
何にどれだけお金がかかるのか、しっかり勉強して準備していきましょう。

5star結婚相談所 公式サイト

婚約から新婚旅行まで、いくら準備すればいい?

1)婚約から新婚旅行まで、関西では平均総額350.9万円

婚約から新婚旅行までにかかった費用総額 350.9万円 の内訳(関西の2021年平均)

結納式12.0万円
両家 顔合わせ5.9万円
婚約指輪35.4万円
結婚指輪(2人分)25.7万円
挙式・披露宴・ウェディングパーティーなど287.4万円
新婚旅行29.7万円
新婚旅行お土産代4.0万円
「結納・婚約~新婚旅行までにかかった費用 総額」の算出時に用いた各項目の平均金額を掲載しているが、これは結納・会場費および両家の顔合わせ・会場費については実施した人の、その他の項目については費用の発生した人の平均金額であり、各項目の平均金額の合計は、「結納・婚約~新婚旅行までにかかった費用 総額」とは一致しない
「ゼクシィ 結婚トレンド調査2021調べ」より
Webbing編集部
トッシー

総額350万円!やっぱりかかるもんですね~

それでも、前回の調査(コロナ前)では、総額が472.7万円でした。今回は120万もダウンしています。やはりコロナの影響はデカイようです。
前回に比べて、披露宴などの費用と新婚旅行の費用が、大幅にダウンしています。
コロナ禍で実施しなかったカップルも多かったんでしょうね・・・。

2)では、いくら貯金すれば安心?

婚約~新婚旅行 総額350.9万円
 ご祝儀(平均)174.4万円
 親・親族からの援助
 (援助のあったカップルの平均額→両家合計)
194.9万円
差引総額
 (総額−ご祝儀−援助)=準備する貯金額
26.5万円

婚約から新婚旅行まで350万円かかりますが、親せきやご友人から関西では平均174万円お祝いとしていただけるようです。
そして、ご両家の親御さんから合計195万円の援助をしてもらってると考えると、自分たちで用意する金額は、単純計算で27万円となります。

しかし、これは机上の空論。しかもコロナ禍ということで状況が大きく変わっていると思います。

そして結婚式や披露宴では、前払いのところも多く、先にお金を用意しておかなくてはなりません。
ご友人などからのご祝儀は、この時点ではアテにしてはいけませんね。と考えると、やはり2人で200万円くらいの準備はしておいた方がいいようです。
また、親からの援助の有無も前もって確認しておいた方がいいのかも・・・ですね。

Webbing編集部
トッシー

挙式・披露宴・ウェディングパーティーの招待客は、平均39.9人だそうですよ。

3)実際はみんな結婚費用として、どれくらい貯金してるの?

Q)結婚費用を貯金していましたか?
  A)はい。貯金していたカップル → 87.4%

Q)どれくらい貯金していましたか?
  A)貯金していたカップル合わせての貯金額 → 平均349.6万円  

Webbing編集部
トッシー

2人合わせて350万円!めっちゃ貯金してるやん!
この貯金額だったら、親からの援助やご祝儀をアテにしなくても、自分たちだけの力で出来るね。

4)結納・両家顔合わせについて

【結納実施者】
 結納の場所
①妻の家
②料亭
③ホテル
37.2%
27.9%
16.3%
 結納当日の食事会会場①料亭
②レストラン
③ホテル
37.2%
18.6%
14.0%
 結納式
 ~食事を含めた金額~
12.0万円
 結納品(結納道具)
      品数と金額
  3品18.9万円
 結納金101.4万円
 結納金の品物でのお返し
①腕時計
②スーツ
③電化製品
18.2万円
31.6%
26.3%
10.5%
 結納金の現金でのお返し20.6万円
【両家顔合わせ実施者】
 顔合わせの場所
①料亭
②レストラン
③ホテル
42.4%
24.6%
21.3%
 顔合わせにかかった費用5.9万円
「ゼクシィ結婚トレンド調査2021調べ」

結納金や結納返しは、前述の「1)婚約から新婚旅行まで、関西では平均総額350.9万円 」の総額内には入っていないので、ここで取り上げてみました。

Webbing編集部
トッシー

結納をされるカップルは、おおむね結納金100万円、結納返しを現金・品物に関わらず20万円くらいと思っていたらいいですね。

まとめ

婚約から新婚旅行までの総額費用・・・①350.9万円
ご祝儀・・・②174.4万円
親や親族からの援助(両家から)・・・③194.9万円
婚約までの2人の貯金総額349.6万円
2020年4月~2021年3月に挙式・披露宴などを実施したカップルの平均(関西編)

最新の結婚費用が、どれくらい必要なのか調べてみましたが、いかがでしたか?

本来なら、【①−②−③=2人で準備する貯金額】となりますが、上の表のように平均349.6万円貯金しているので、2人の貯金だけで婚約~新婚旅行まで賄える計算となっています。

しかし、あくまでも平均なので、全員が全員この額の貯金が出来ているわけではありません。
ご祝儀や親からの援助も虎の狸のなんとやら・・・と、あまりアテにしない方向で考えるのなら、ここはやはり1人100万~150万、出来れば余裕をもって200万円くらいの貯金は準備しておいた方が良さそうです。

あとで「お金が足りなくて諦めてしまった」とか「これから新生活なのに借金をしてしまった」とならないよう、今からしっかり準備していきましょう!

Webbing編集部
トッシー

ここでは新居関連の費用が入っていないので、予算が余ればそちらに回せます。
なので、なるべく多めに貯金を準備する方がいいですね。

ちなみに「新婚生活実態調査2020」(全国)では、結婚を機に家電・インテリアを新しく購入したカップルは66.8%、平均59.0万円使っているそうです。また、新婚生活のタイミングで住居を購入するカップルは2割弱。クルマも14.4%が新規購入しているそうです。すごいな~