オンラインお見合い

すでにカップルも!?大阪の3人の仲人が運営する大人気「オンライン飲み会」の人気の秘密をたっぷり聞いてきた。

みなさんこんにちは。

今年一気に普及した「オンライン飲み会」。

みなさんも一度は参加したことがあるのではないでしょうか?

でもオンライン飲み会ってなんとなく、会話についていけなかったら楽しくなさそう、沈黙が気まずくなりそう、そもそもパソコンが苦手…などとっつきにくい印象をお持ちの方もいらっしゃるかもしれません。

今回は、大阪を拠点に活動する3人の仲人、川上さん・広田さん・木村さんが開催している会員限定の「オンライン飲み会」がとても盛り上がっている!と聞いたので詳しくお話を伺ってみました。

どう盛り上がっているかというと、スタートから2ヶ月にも関わらず、すでに7回も開催されていて毎回リピート参加する方がいたり、すでにカップルも誕生しているんだとか!

そこで本記事では、

本記事の要点
  • 仲人が運営する「オンライン飲み会」ってどんなの?
  • オンライン飲み会のデメリット・課題7つを全てクリア
  • オンライン飲み会で印象的だったこと
  • オンライン飲み会の人気の秘密

というわけで、オンライン飲み会を運営する3人の仲人のみなさんに教えていただきました!

お話を伺った3人の仲人さん紹介

(左から、仲人の木村さん、広田さん、川上さん)

お一人目、「結婚相談所Dash」代表広田純子さん。

広田さん

「結婚相談所Dash」を運営しています、広田純子です!私自身が37歳から39歳まで婚活をしてなんとか結婚した後、翌年から仲人業を始めました。心がけているのは幸せな結婚生活につながる婚活。カラーメンタリング®︎というセッションサポートも行っています。

結婚相談所Dash公式サイト

お二人目、「結婚相談アンジェレ」代表の木村万佐子さん。

木村さん

「結婚相談アンジェレ」代表の木村万佐子です!堺市の百舌鳥を拠点に、仲人歴は13年ほど。結婚相談所に長く勤めて独立し今年で9年目になります。大切にしてることは、なるべく楽しく楽に皆さんが成婚していただけるようなサポート、寄り添ったお世話です。

結婚相談アンジェレ公式サイト

そして三人目、「5star結婚相談所」代表の川上紫乃さんです。

川上さん

「5star結婚相談所」代表、川上紫乃です!

枚方を拠点に全国の皆さんのを幸せにするお手伝いをしています。もともと独り身の男女をくっつけることが趣味で、仲人は天職だと思っております!とにかく褒める婚活を心がけています。

5star結婚相談所公式サイト

仲人が運営する「オンライン飲み会」ができたきっかけ

ー オンライン飲み会は今回で7回も継続されているということなのですが、スタートしたきっかけや具体的な内容はどんな感じなのでしょうか?

川上:初めにやろうって思ったきっかけは、やはりコロナの影響ですね。

広田:そうやね。コロナきっかけで、「なにかできることしよう!」って言い出して始まったんでした。

木村:なんだか必死でしたね、とにかくコロナで全部止まるってなったから、ちょっと焦りましたよね。

川上:そう、お見合いしかり交際しかり、婚活業界は対面がほとんどなので、人との接触ができないって思った瞬間にやばっ!って思いました。

広田:それでどうしようかなぁと思いながらも、私たちはもともとオンライン婚活に取り組んでいたので、準備はできていた結果になりましたね!

川上:そうそう、コロナまでは「いつかzoomでオンラインの婚活イベントやろうよ!」なんて言いながら、なんとなく対面ばっかりをやってた感じだったけど、実は準備は進めていましたもんね。

木村:ほんと。何も慌てることなかったよね、そのへんは。ふわ〜っとちょっとずつやろうね〜という状態だったから、ある意味タイミングが合ったのかもしれないですね。

川上:オンライン婚活パーティーっていう案は、確か初めからあったと思うんですけど、あえて「オンライン飲み会」にした理由は、なんでしたっけ。

木村:はっきりは覚えてないんだけど(笑)私がいつも思っているのは、オンラインは何度も顔をあわせる環境を作りやすいのでは、ということです。

つまりリアルな婚活パーティーってマッチングするかしないか、その場一回限りの勝負じゃないですか。でももっと気軽に何回も顔を合わせる機会が作れたらいいなぁとずっと思っていたので、つまりそれがオンライン飲み会だったという…!なんかね、やっぱりみんな元気がなかったから、みんなを元気にしたい!っていう思いもあった気がする。

広田:そうそう、何か楽しいことをね。リフレッシュ!やね。

川上:会員の子たちもみんな不安でしたもんね。これからどうなるんですか〜?!って(笑)お見合いできないとかキャンセルになるとか、そういうさなかでしたよね。

木村:そうそう、みんなすごい喜んでくれました。私の男性会員さんは、「みんなが沈んだときにああやってオンライン飲み会やろうや!っていう私たちの情熱にすごく心動かされた」って言ってくれて、私なんか泣きそうに(笑)

広田:それは泣くー!(笑)

木村:すごい元気もらいましたって言ってもらって、すっごい嬉しかった。必死やったからねぇ。そうやって見てくれてんねんなって。

川上:良かったですね〜。1回目なんか記憶がないぐらいがむしゃらにやりましたよね。すごい脇汗かいた記憶だけあります(笑)

ー 爆笑 ー

仲人が運営する「オンライン飲み会」ってどんなの?

ー オンライン飲み会はどんな人が参加しているのでしょうか?

川上:今のところ、私たち仲人にそれぞれ入会してもらっている会員さんに声かけして、会員限定で飲み会を開催しています。

つまり私たちの会員しか参加できないので、身元がしっかりした人でないと入れないんです。その方が安心でしょ?

広田:もう結婚したい気持ちは整ってて環境も整ってるっていう人しかこの中にはいないっていう安心感ですね!(笑)

ー 毎回何人くらい参加されているんでしょうか?

広田:前回は参加者だけで16人でしたね!さらに裏方の私たちも参加していますので合計でだいたい20人ほどです。

川上:くっつけたくなりますよね(笑)その時々で男女の比率は変わりますけど、たまたま男女同数で1対1のお見合いみたいになることもあります!

ー具体的にはどんな流れなのでしょうか?

川上:最初にzoomに入って、飲み会なので最初は乾杯からスタート

今日は何持ってきたん〜?って見せ合って、かっこいいグラス出してる子もおれば、缶ビール出してる子もいたり、マグカップでお茶で〜すもあったり、いろいろですね(笑)そして一人ずつ簡単な自己紹介を回していきます。

広田:発声練習的な感じですよね!声出さんとなかなか参加しにくいから。

木村:食べながらでいいで〜って言うねんけどみんななかなか食べられへんけどね〜(笑)でもなんか楽しいよね!

広田:誰か1人遅れてきたら、もう1回じゃあかんぱ〜い!とか言って(笑)

木村:みんなの気遣いがすごいよな(笑)絶対1人も取りこぼせへんから。

川上:そのあと、心あたたまる質問タイム。私たちから質問します。異性の好きな仕草はなんですか?とかドキッとする仕草とか、結婚相手に求めるものとか、学生時代にハマっていたこととか、手を繋ぐ時のシチュエーションとして何がいいとかですね。

広田:いろいろ私たちも試行錯誤しています。

川上:盛り上がってきたら2人もしくは、参加人数に合わせて、例えば男性のほうが少なかったら男性1人に女性2人とか、グループに分けたり1対1にしたりしながら、3回4回まわしていきます。

コミュニケーションの練習っていう意味もありますね。でも、その中でいいなぁと思った人がいたら、後日仲人さんに伝えてお見合いすることもありますよ!

木村:やってるやってる〜気づいたらもう付き合ってたりとかね!

広田:最後にもう一回メインルームに集まって、一言ずつ感想を言って、ありがとうございました〜じゃぁまた来月〜!で解散です。

ー仲人のみなさんのチームワークがすごいですね!

川上:私たちは普段色々なオンライン婚活パーティーもやってるんですけど、参加してみてなんかやっぱり思ってたのと違うって感じる人も多いみたいなんですよ。

なんですけど、うちのオンライン飲み会を参加してもらったみなさんは、みんな「最初緊張したけどめっちゃ楽しかったです、また来たいです!」っていう感想が多いんです。というのは、これだけのスタッフがいてかなり細部までフォローができているからではないかと思いま

広田:うんうん、できてると思う〜

川上:だから、しんどい思いして帰るっていうことはないと思います。

木村:みんなすごくウェルカムで、「よく来たね〜〇〇ちゃん!」っていうスタンスでみんなやってるんですよ。

広田:というのも、準備段階からちゃんとやっていて、絶対接続テストを事前にやってから当日迎えていますので。全員ね!

ー すごい手厚いんですね!そこまでやってもらえるとは。

広田:事前の接続テストのときにzoomの写り方レクチャーもしてるんですよ。その角度悪いで!とか、この角度はブサイクやからあかんで!とかも指導してます(笑)

木村:スマホは縦じゃなくて横にしいや!とか。

川上さん:暗いから照明つけや〜!とかね(笑)

ー 参加者はどのぐらいの地域から参加されているんでしょうか?

木村:全国色んな所から参加してますね。東京・大阪・神戸、徳島などの四国の人もいます!

川上:気まずくならないように、お見合いはしてなくて、みんなが何回も会えばいいなぁって

広田:そう!何回も会うって絶対いいと思う。結婚相談所で何回も会うって基本的には本来ないからね〜。でも実際は、何回も会わんとお互いのことなんてわかれへんし。本当は。

だからリアルお見合いの場合は第一印象がとても大事なんですけど、第一印象でつまずく人はオンライン婚活がめっちゃいいと思うんです。

例えば第一印象で、人見知りとか、怖い顔してしまうけどほんまは優しいいい人みたいな。そういう第一印象じゃわからない良さまでわかってもらえる安心の場がオンラインかなと思います

ーオンライン飲み会はどんな風に進行されているんですか?

木村:オンライン飲み会のMCは毎回、私木村がさせていただいてます。

広田:しっとり和やかに司会してくれるんですよ!

川上:ね、私たちも一緒にお酒飲みながら楽しく参加している感じで(笑)

木村:zoomの使い方、最初の導入や接続、きれいな写り方なんかも事前にそれぞれが参加者にしっかり広めてくれたからスムーズなんです。

オンライン飲み会のデメリット・課題7つは全部クリア?

木村:先日参加した講演会で「オンライン飲み会のデメリット・課題」をで教えてもらったんですが、私たちのオンライン飲み会には何一つ当てはまってなかったんですよ!

広田:そうなん!?というと?

オンライン飲み会の課題①「会話がかぶるおそれがあり」

木村:まず「会話がかぶるおそれがあり」。
私たちのオンライン飲み会では「はい、どうぞ勝手に喋って〜!」っていう丸投げトークは絶対ないようにしています。一人ひとり当てて応えてもらうのでみんなが安心できるかなと思います。

オンライン飲み会の課題②「時間制限がない」

川上:私たちは初めからちゃんと「1時間」って決めて開催していますのでだらだら延長したりすることはないですね。

オンライン飲み会の課題③「アプローチが難しい」

木村:私たちのオンライン飲み会は、参加者の中でいいなぁって思う人がいたらあとで言うてね!システムなのでアプローチしそびれることはありません。

オンライン飲み会の課題④「チャットで誤爆の可能性がある」

木村:私たちのオンライン飲み会では、そもそも勝手にチャットをしないようにしてるのでこちらも関係なし。

オンライン飲み会の課題⑤「相手の条件等は自分で聞かないといけない」

木村:参加者を私たちの婚活の会員限定にしてすごく良かったと思っています。プロフィールはもちろんわかっていますし、会費もお支払いしてくださってるので安心というのもあります。

川上:そうですね!

オンライン飲み会の課題⑥「そもそも開催が少ない」

木村:そもそも開催がない、少ないっていうことにみんなが悩んでいるようですが、私たちのオンライン飲み会はすでにもう7回目で定期開催できています。

オンライン飲み会の課題⑦「相手が結婚を意識しているかどうか分からない」

木村:相手が結婚を意識しているかどうか分からないというのも一般的にはあるようですが、「私たちの会員(結婚相談所の会員さん)」=「結婚したい人」、なので、デメリットは一つもない!

広田:すごい、メリットしかないですね。

木村:なにより私たちも楽しいので。

川上:ですね〜。参加してくれるみなさんもいいと思ってくれてると思うんですよ。7回とも全部参加してくれてる人もいますし!

広田:いてますよね(笑)

川上:そうそう、毎回楽しみにしてくださってるので、「次回も必ず!楽しみにしてま〜す」って帰っていかれますよね(笑)主催者側も参加者側もみなさん楽しんでいただいているのではと思います。

オンライン飲み会で印象的だったこと

ーこの7回の開催中で、印象に残っているエピソードはありますか?

川上:飲み会のおつまみとして、すごくたくさんのお料理を作ってた方いらっしゃいましたね!すごい、嫁にしたいと思いましたもん(笑)

広田:すごかったですよね!すごく生活力があってきっちりした子で。

川上:間違いなく男性の心をつかんでますよね。

木村:お見合いだったら絶対できないアピール方法ですしね。自分が喋っていないときのさりげない仕草なんかも、実は男子は見てたりしますしね(笑)可愛いなぁ〜みたいな(笑)

広田:そうそう、飲み会ってそれがわかるよね〜。人の話をどういうふうに聞いてるかとかめっちゃ分かるよね。あんまり聞いてない子もおれば、うんうんうん!ってしっかり相槌打つ子もいるという(笑)

木村:それはモテるわな(笑)

広田:自分のことばっかり見てる子もいるしね(笑)

川上:ずっと髪の毛が気になってる人もいたり(笑)

広田:性格出るよね〜(笑)

木村:zoomで複数でやることによって、均等にみんなが見れて、普段1対1だと見れない場面が見られることは一つ新たな発見ですよね。

さりげない仕草から伺い知れる日常生活や生きてきた家庭環境を伺い知れることがいいなぁって思っています。

あの、zoomのバックがバーチャルじゃないのも好きやねん(笑)

広田:お部屋の感じがわかるっていう、あれね!!

木村:お部屋が可愛い時、あるやん!さりげなくそんな日常が垣間見えるのも好きです。あと私が印象に残ってるのは、多分スマホで参加しているのか、女の子がちょこんと三角座りして出てやるとき。それがまた可愛いねん…!!

川上:わかります、いいですよね!天然なのか、策略なのか?(笑)

木村:そうそう(笑)三角座り可愛いやん!男子もきっと好きやんね?

広田:好きよね!抱える感じ!クッションを抱えてたりするのも(笑)

木村:そして、男子だけじゃなくて、女子も可愛い女子を見れるのがまたええと思うねん。あの人の仕草が可愛い、メイクが可愛いとかね。

広田:お互い刺激になりますよね。あぁ、みんなちゃんとしてますね〜みたいな(笑)

木村:そうそう、ちゃんとしてない人もときどきおるけど、でもその人も今度からちゃんとしてきますよね。

広田:なるなる。お互いを見て学ぶ、反面教師もありますね(笑)

木村:私たちがいろんなアドバイスするってなるとみんな構えるけど、飲み会で自分で周りを見て気づくこともまたやっぱり婚活するにあたって大事なことやんか?

広田:うん。気づきが大事!

木村:だから、飲み会で気づいて自分のものになったらいいんじゃないかなって。そろそろカップルなんかもできるんじゃないですか?(笑)

川上:ですね。「前のメンバーの中で会いたい人いるんですけど言っていいですか?」っていうのも最近よく聞きますし、みんながオンラインに慣れてリラックスして参加してくれてるのがすごくよく分かります!

木村:そうそう、リピートで何回も飲み会に出てくれるから、みんなクラスメイトみたいな感じやんね。

広田:ひさしぶり〜!元気やった?みたいな感じですよね(笑)

木村:今日あの子おれへんで?!みたいな(笑)

川上:女子同士も結構そんな感じですもんね。女子同士お互いみんな頑張ってるなって、励まされる。

木村:そうそう、それあるよね!一人で婚活してたら、ただでさえ不満ばっかりやのに、コロナでさらに不安が増えて、って孤独になってしまうけど、お互い頑張ってる姿見れる事で、私も頑張ろうってなりますもんね。

広田:私たち仲人チームの連携もなかなかいい感じですもんね!

木村:そうそう、みんなが得意なところ生かして、あうんの呼吸で連携できてる!誰一人寂しい思いさせないフォロー体制が整ってますから、安心して参加してもらいたいですね。

仲人が運営する「オンライン飲み会」の人気の秘密は、仲人の細やかなフォローと思いやり

ー 今7回開催してますが、今後やっていきたいことや展望はありますか?

広田:飲み会の人数が増えたらなかなか一人一人ちゃんと喋れなくなってくるのもあるので、今後増えてきたらカテゴリー分けして、例えばアウトドア派・インドア派とか、年齢別、とか趣味や好みなんかで分科会を展開していけたら面白いかなぁと思っています。オンラインの開催は定期開催で月1やってスピンオフで分科会をやりますよ〜!みたいな。

木村:いいね、趣味別。

川上:楽しそうです!

木村:私も最初は必死で始めたけど、これからどんどん人数が増えてきて、そこでほんとに結婚した子達が現れてきたら、卒業して終わりではなく、また一緒にOB会・OG会とかできたらいいなって思います。いろんなお話も聞けるだろうし。

コロナ前の状況に早く戻りたいと思ってるけど、でもきっと、もう元には戻れないから、じゃあこれから先どうしていくか、卒業生も一緒に伝えてもらえたらいいな。

ー 今まだオンライン婚活に入れていない人やためらっている人達に向けて、メッセージがあればどうぞ!

広田:オンラインはだいぶ広がってはいるものの、最初はみんなわからないものなので、一人でできないのであれば「これ押すんやで!ほら、こうなったやろ?」みたいに、リアルでオンライン婚活をお伝えできればと思います。

木村:そうそう、私も最初ほんとにわからなくて、広田さんにうちまできてもらって(笑)教えてもらったらちゃんとできるようになりました。

川上:今やもうオンライン婚活ってアリですよね?

広田:めちゃめちゃアリです!

木村:むしろ、オンラインがなかったらもう今は婚活できへんと思います!だから、オンライン婚活ができる仲人さんを選ぶっていうのもこれから婚活する人たちの大事な条件ちゃうんかなぁって思います

広田:そうですよ。数年前はネットつながってないから、紙ベースでお見合い相手を紹介する相談所に行ってたけど、今はネットで便利にお見合い相手のデータが見れる相談所に行くっていうだけの違いですよね。

オンラインで婚活できるよっていうのが、次にきてるだけであって何も怖くないです。どうやって自分は婚活をやりたいとかの見極めはちゃんとしないとダメよね。きっと。

木村:そうですね。コロナが来てオンラインにも対応できる土台がしっかりしてる相談所でまずは相談して、使い方も全部教えてもらってスタートできるところを選ぶがいいのかなぁって思いますね。

川上:変革ですね!新しい時代になるので、うまいことみんなも、時代の波に乗ってきて欲しいですね!オンライン使わないともったいない!

木村:そうそう。リアルやと何週間後も調整にかかってたけど、オンラインなら「明日いけますよ!今夜いけますよ!」ってお見合いが早く組めますしね。シフト制の子はなかなか時間があいにくいですし。

広田:うちでオンライン婚活を始めた時、消防士の人がおったんですね。24時間勤務で生活がすごく不規則で。あと看護師の夜勤有りシフトの人も。そういう人たちには特にオンライン婚活が合うなぁと思ったんです。オンライン婚活だから、今まで婚活できなかった子がより婚活しやすい環境になってるなって感じます。

木村:ほんとほんと。きっとこれからはどんどんオンラインカップル増えてくるはず…!!

川上・広田:楽しみですよね!!

仲人が運営する「オンライン飲み会」参加方法は?

川上:私たちが開催しているオンライン飲み会に参加していただくためには、まずは、私たち仲人の婚活プランに入会してください!

そしたら、みなさんにご案内させていただきますね。

私たち以外にもオンライン婚活に取り組んでいる仲人さんはたくさんいらっしゃいますので、いろいろ検索して調べてみてくださいね。

私たちはいつでもお待ちしています!

以上、広田さん・木村さん・川上さん、ありがとうございました!

本記事のまとめ
  • 仲人が運営する「オンライン飲み会」ってどんなの?
  • オンライン飲み会のデメリット・課題7つを全てクリア
  • オンライン飲み会で印象的だったこと
  • オンライン飲み会の人気の秘密は、仲人の細やかなフォトーと思いやり
https://webbing.5star-hirakata.jp/online-konkatsu/20200818-91