オンラインお見合い

オンライン婚活のパイオニア、広田純子さんにインタビュー。zoomの魅力や今後の可能性について聞いてみた。

今回は、2016年からオンラインコミュニケーションツール「zoom(ズーム)」を活用して、いち早くオンライン婚活に取り組まれてきた仲人、広田純子さんにお話を伺いました。

本記事の要点
  • オンライン婚活をやることになったきっかけ
  • zoomとの出会い
  • zoomの魅力
  • zoomを使って今後やっていきたいこと

今回お話を伺った仲人

本記事は「結婚相談所Dash」代表広田純子さんにご協力いただきました。

広田さん

「結婚相談所Dash」を運営しています、広田純子です!私自身が37歳から39歳まで婚活をしてなんとか結婚した後、翌年から仲人業を始めました。心がけているのは幸せな結婚生活につながる婚活。カラーメンタリング®︎というセッションサポートも行っています。

結婚相談所Dash公式サイト

オンライン婚活をやることになったきっかけ

zoomとの出会い

広田さん:オンライン婚活を始めるきっかけは、「zoom」との出会いから始まりました。

zoomとの出会いは、2016年。私が代表をしている「結婚相談所Dash」という結婚相談所のホームページを作っていただいているシステム会社の社長さんから教えてもらったことが最初のきっかけでした。

「zoomっていいよー」と教えていただいて、そのときは全然聞いたことがなかったのでいろいろ自分でも調べて。

「Skype」はそれまでもずっと使っていたんですが、でもSkypeよりもいいよ!って言われて、とにかく一回使ってみようと思いました。

それが私がzoomを知ったきっかけで、使ってみたら私にすごく合ってとてもよかったんです。

zoomの魅力

zoomの魅力は、とにかく便利で手軽なこと!

ちょうど私は2015年に子どもを出産して、2016年というと子育て真っ最中。だから、本当に家から出られないタイミングだったんですよ。

なので、家にずっといる中も、zoomさえあればいろんなことができたんです。セミナーもたくさん受講しましたし、もちろんお仕事も。

もともと結婚相談所の会員さんとのオンライン面談や、関東などの遠方の方とのやりとりをSkypeでやってたんですけど、まぁやってみたらzoomのほうが手軽で、すぐにzoomに切り替えました。

当時はzoomが出始めてすぐの頃でセミナーがどんどん開催されていました。その時は子どもをおんぶしながら、子どもが泣いたら「すいませ〜ん!」って言いながらマイクをオフにして必死に受講しました(笑)

子どもにミルクを飲ませながらやっとzoomを身につけて、そうやって徐々に仕事に活用してたんですね。最初はどちらかというと仕事よりもセミナー受講に活用していました。

その参加したセミナーの中で一番印象深かったエピソードをお話しします。

とある3ヶ月間の連続セミナーがありまして、毎週毎週同じ参加メンバーと顔合わせるんですね。そのときに、メンバーが参加していたのが全国どころか、世界規模だったんです!

「私はスイスのどこそこから入ってます」とか、「今世界一周旅行中で今日はどこにいます」とか!それでさらにzoomってすごいなぁ〜と思いながらその3ヶ月が終わったころには参加メンバーとすごく仲良くなっていたんですね。

毎週のセミナーに加えて、なんかまたプライベートでもオフ会しようよ〜と。そしたら、いついける?いける子だけ夜集まって話そうよ!あるいは今からいける人〜!って言って、パっと入ってまた出て、っていうような関係性がいつの間にか築けていて。

それを3ヶ月やった時に本当にみんな仲良くなって、その後リアルでも何人も会ってるんですよ。スイスから一時帰国してるからって言って会ったり、名古屋の子と関東の子と京都駅で待ち合わせて集まったり。

その時にすごいなって思ったのが、会ったことないはずなのに京都駅に人がいっぱいいる中で後ろ姿を見ただけで、「あ、あの人や!」ってわかったんですよ(笑)フォルムというか、佇まいがなんかわかるんですよね。

顔を合わせる回数、頻度が関係性を深める上でとても重要であることに改めて気づかされました。時間や年月ではなく、頻度を上げることによって関係性ってこんなに深まるんだなっていうのを婚活に生かしていきたいなって思いました。

というように、その手軽さがzoomの魅力じゃないでしょうか。その経験があって、これを婚活に活かしたいなぁっていう思いがすごく強くなりました。

それが私がオンライン婚活を始めたきっかけです。

さらにいうと、zoomの魅力は、手軽さ・便利さ・安定性の面で、何も問題なく使えるという部分です。

何よりも良いのは、参加者がアカウントやIDをいちいちとらなくていいことです。だから参加者同士の個人情報やプライバシーが守られるというところが、Skypeなどとは全く違うところなんですよ。

婚活に使えるなって思った1番の点はそこなんです。

私がzoomでお見合いの部屋を作って、リンクをお伝えすだけですから!

そのとき私の会員さんで北海道にお住いの方がいたんです。北海道の方は毎回お見合いのたびに、飛行機で本州まで来て、1日泊まって帰るんですね。

でも残念ながら交際に進展ならず、みたいなことが続いて・・・。

いわば会った瞬間に終わるお見合いに、その方は北海道からの飛行機代、宿泊代、食費など毎回何万円もかけていたんです。

その方のことが一番に頭にあって、ひとまず顔合わせだけでも、オンラインで出来たらいいのかなぁって思ったんです。

でも私だけがオンラインでやってたのではお見合いは成立しないので、婚活協会の本部の方に、全ての仲人さんがzoomを使えるようにしたいことそもそもオンラインっていうツールがあることをもっと知らないといけない!という思いを伝えました。

それでやっと、オンラインお見合いというのを導入してもらったんですよ。

それが私がオンライン婚活を始めたきっかけなんです。

zoomを使って今後やっていきたいこと

なんせ、私はzoomを2016年くらいからずっと使っていますが、やはり「すぐに会える」というのが最大の強みだと思います。

リアルで会うって実はなかなかできないものです。けれど、オンラインだとじゃあ5分後に集合〜!ができます。

短時間でも週に何回も顔合わせることができる。しかも、世界レベルで!

どれだけ距離が離れていても、お金もかけず、瞬時に集まれます。

今後やってみたいことといえば、オンラインを使った「結婚相手募集!」にチャレンジしてみたいです。

例えば「島根県に移住したい大阪に住んでいる会員さん」がいるとします。

私、仲人が「何歳のこのような方が、大阪から島根県に移住したいとのことです、誰か結婚したい人いませんか?」って募集してみるということです。

例えば、SNSなどで自分で自分を「私の結婚相手を募集してます!」と売り込むことは結構なリスクですが、仲人が間に入ることによって安全にオンラインでクローズドの場でできそうじゃないですか?今後につながるならやってみたいと思います!

私は基本、「お見合い婚活」をやっていますが、お見合い婚活って要するに「プロフィール先行」の出会いなんですよ。

まず、年齢・年収・身長・体重・学歴・家族構成などが事前に分かった上で、「会いますか?会いませんか?」っていう選択をする。

メリットもあるんですけど、デメリットとしては、全然ロマンチックじゃない!というか、まず自分が求める条件から入っているからトキメキはありませんよね。

いわゆる一般的な出会い・恋愛って「フィーリング先行」なんですよ。生活の中でたくさんの人と接する中で「気合うな〜」とか「見た目が好き」とか「話が合うな〜」とフィーリング選考で始まるのが多くの人がこれまで経験してきた恋愛なんですよね。

でもお見合い婚活は恋愛と違って「好き〜!」っていうところから入らないんです。

恋愛から結婚につながればいいですが、まあなかなかそうはうまくなっていない。でもやっぱり結婚したいってなったときにお見合いをスタートするんですね。

私は結局39歳で結婚したんですけど、37歳の時に突然結婚したくなったんです。37歳の時に「今や!」と思い立って。

でも、私の結婚相談所に来られる会員のみなさんというのは「30歳くらいからずっと結婚したいなぁとは思っていたんですよね〜…でも今は37歳ですけど。」みたいな。

こういう方はとても多いんですよ。

今、出会いがない、安心安全な出会いが少ないという方がとても多いです。職場でも上司が結婚を勧めてくれるわけでもないですしねー(笑)

時代が変わって、安心安全に、この「フィーリング先行」の出会いがもっとあればいいよなぁ〜と思うんです。「フィーリング」をzoomを使ったオンラインで作りたいというのが私が今後やってみたいことです。

ということで、私すでに、zoomでオンラインサークルを始めました!

要は、参加者は「絶対独身!」だけ絶対条件にして、たくさんの人が集まれる場をオンライン上で作りはじめたんです。

参加者が「独身」であれば、集まった人とどうくっついても不幸は生まれないんです。

やっぱり世の中、不倫や心惹かれる人は妻子がいる人だったとか、よくあるんですよ!

最初は結婚してるって知らなかったとか、そのせいで婚期を逃したという方も多いんです。でも、そういう「絶対独身」という安心安全の場で自然に出会える、フィーリング選考の出会いの場があればいいなと考えています。

私自身も婚活時は相席居酒屋やシングルスバーに通っていましたけど、目的がずれていて、あまり真面目な出会いではないんですね。

ですが、私が作りたいオンラインサークルっていうのは、

・「友達から始まる自然な出会い」がテーマ
・「結婚したい」という目的が同じ
・絶対独身
・遊び目的やネットワーク・宗教勧誘ではない

という形で運営しています。

私、仲人が間に入るので一つフィルターを通すことができるので、悪いことは出来ない安心感があります。

リアルでは難しいけれど、友達から自然に始まる安全な出会いの場をオンラインのzoomでやれば、お金をかけずにできますよね!

それが私が今後zoomを使って力を入れてやっていきたいことです。

本記事のまとめ
  • オンライン婚活をやることになったきっかけ
  • zoomとの出会い
  • zoomの魅力
  • zoomの今後の可能性
女優ライトはもういらない?最新のzoom5.2が婚活で使える!美肌!肌補正!今すぐにアップデートして使ってみよう 少し前ですがzoomの最新(5.2)がアップデートされました。この最新のアップデートが婚活ではかなり使えます。 ・zoom映え...